So-net無料ブログ作成
検索選択
北斗星など寝台特急 ブログトップ
前の10件 | -

カシオペア紀行 【青森行き】 [北斗星など寝台特急]

 高尾山を徘徊してから見たい花は全部見て足早に下山してカシオペア撮影に移動しました。いちおう予定通りの行動でしたが、当初予定のヒガジュウよりヒガハスの方が着いてから余裕がありそう、さらにヒガジュウは被る危険があるのでちょっとリスキー、さらにカシオペアを撮影するのは3月下旬以来2ヶ月ぶりということで被りリスクは避けたいので、ヒガハスまで出張ってしまいました。 

 到着すると相変わらずの人出で50名くらいは居たかなという感じでしたが、ギラリより少ないので隙間はありますが、この時期はやはり早苗と一緒に映したいので田んぼの真ん中あたりから撮影となりました。(蓮田側はなぜか田植えをしなくなった。) 

 事前にギャラリーのビニール袋が田んぼに飛ばされる事件があり邪魔だな~と思ってましたが、たまたま作業していた地主さんが気を利かせて除去してくれました。感謝です。飛ばしてバツが悪かった学生もしきりにお礼を言ってました。そんな微笑ましい光景の中、定刻通りに赤い牽引車に牽かれたカシオペアが田園を駆け抜けて行きました。


【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】 ※クリックで拡大表示します。


★2017.6.3 カシオペア紀行 青森行き EF81 98牽引 東北本線/東大宮-蓮田


↓↓ 久しぶりに見るEF81牽引のカシオペアがやってきました。 顔のマーク見えるのはこの角度だけなのでズーミングしてパチリ。

IMGP7579a.jpg

↓↓ そして広角に戻して広大な早苗と一緒にパチリと撮影。風は強かったですが良い天気でした。

IMGP7591a.jpg

↓↓ 蓮田側の用水路近くにはカモ夫婦がいたようで、もう少し早く判ってたらカモと一緒にカシオペアが撮れたのにとちょっと悔しい思い・・・ 

IMGP7602a.jpg


そして案の定、ヒガジュウは被ったとTwitterで情報でして土曜日で沢山の撮り鉄が来てたと思いますが、ほとんど写真が出回ってませんね(^^;)変更して正解でした!



新緑の山間をゆく四季島 [北斗星など寝台特急]

 天気が良ければ6-7日で尾瀬を予定してましたが、生憎の天気のようで断念して、本格運用後、初めての信州福島1泊2日コースの運転日のトランスイート四季島を撮影することにしました。 すでに裏高尾で試運転を3回ほど撮影してますので、今回は俯瞰撮影しようということで以前から良いかも~と思っていた景信山の稜線からの撮影です。 見えてるのはちょうど裏高尾の大カーブ付近ですが遠いので望遠レンズで撮影しました。300~400㎜は必要です。 ちょっと霞がありましたが新緑の山間を行く姿を捉えることが出来ました。

 日影沢では20名くらい集まってましたが、ここはさすがに私一人だけでした。 偶にTwitterで見かけることがありますが、まだまだ少ないと思います。


【機材: K-5IIs DA50-200mm F4-5.6】  ※クリックで拡大表示します。


★2017.5.6 トランスイート四季島 信越福島1泊2日コース 中央本線/高尾-相模湖。


↓↓ 現場到着は通過30分前、日差しが暑くて参りました。あまり電車が通らず練習電は普通電車とあずさでした。 高速と裏高尾の大カーブが見えています。新緑が綺麗でした。11時前通過で太陽の位置は真上なので光線状態はまずまずです。

IMGP6149s2.jpg

↓↓ 10時56分ころ、四季島が通過して行きます。横位置でも良かったのですが本番で縦にしました。 この位置からだとシャンパンゴールドの色が判りませんね。

IMGP6159s2.jpg

↓↓ もう少し引くと霞んでますが都会の街が見えます。でも四季島だか何だか判らなくなりますね(^-^;)

IMGP6161s.jpg

↓↓ 小仏トンネルに入る前に上りのあずさ8号とすれ違いました。

IMGP6171a.jpg


このあと塩山で長時間観光して社内で夕食、夜は姥捨のバーで夜景を見ながら1杯、明日は新潟から磐越西線を通り東北本線で上野に戻ってきます。 カシオペアもたまにはこちらを通る企画があればまたここから撮れるのですが、無理そうですね・・・




カシオペア紀行返却回送 [北斗星など寝台特急]

 土曜日に盛岡に旅立ったカシオペアが翌日に早くも戻って来ます。片道営業運転なので返しは回送となり、HMも先頭にはついてませんが、月一運行になりつつある状況では、こういう状態で戻ってくるのも貴重になるかと思いまして、小雨降る中撮影してきました。

 場所は昨日凡ミスをやらかしたヒガジュウです。通過30分前に到着時には端から端まで誰一人同業者はいないという珍しい光景です。まあ天気も悪いしヘッドマークも付いてないのでその影響でしょうけど居なさすぎです(^-^;) その後誰か来たかもしれませんが、今回陣取った赤羽側ストレートに誰も来ませんでした。 そんな訳でベストなポジションで楽々撮影出来ました。

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】  ※クリックで拡大表示します。

★2015.3.26 カシオペア紀行「冬のごほうび号」返却回送 EF81 97牽引 尾久-赤羽&上野駅

↓↓ 赤羽側ストレートを快走してくる回送カシオペア(^-^;) 雨なのが惜しいですがしっとりした雰囲気もまた良いかな?

IMGP2684a.jpg

↓↓ 後追いです。

IMGP2687a.jpg

↓↓ 最後尾の掲示板にはしっかり「回送」と表示されてました。 

IMGP2690a.jpg

↓↓ 時間が間に合ったので上野駅でもちょっと撮り鉄してきました。

IMGP2703a.jpg

↓↓ 13番線と14番線の間13.5番線に作られた「トランスイート四季島」専用の搭乗口の先にEF8197のカシオペアが見えています。

Img_6091A.jpg

↓↓ かつて多くの寝台列車を送り出し迎えた13番線は四季島用にすっかり改装されました。トイレのあった場所には四季島専用ラウンジが設けられて乗客が搭乗前に待機できるようになってます。 ちなみに13番線のメロディはそのまま使うようです。そこだけがかつての名残ですね。

Img_6096a.jpg

続きを読む


カシオペア紀行 札幌発ラストラン! [北斗星など寝台特急]

 2月25日に北海道に渡る最後のカシオペアが向かいました、こちらは撮りませんでしたが、札幌発のラストランとなる上野行きを出迎えるべき出撃しました。いろいろ迷いましたが、やっぱり撮れればすっきりとれる一番近場のヒガジュウにしました。81号機も重なってきっと混んでるだろう思ってましたが上野側は少しだけでした。やはり皆さん赤羽側ストレートねらいだったのか? 

 最近よく被るのでどうだろうと思ってましたが通過直前に上りライン、下り普電が対向で走ってきて、うわーまた駄目か!? と思われましたが二つがちょうど抜けたタイミングでカシオペアが入ってきて久しぶりにスッキリと被り無く撮ることが出来ました。赤羽側は完全に被ったそうで、今日は運が良かったです。 撮れたのはいいですが、ちょっと雲配給が多すぎでしたね。

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】  

★2017.2.27 カシオペア紀行 札幌発ラストラン!上野行き EF81 81牽引 赤羽-尾久/ヒガジュウ

↓↓ 上りラインと下り普電が抜けた後にヒガジュウカーブを曲がってきたカシオペア!! パイパイさんこんにちわ(^o^)/ 

IMGP9770s.jpg

↓↓ 手持ち故、構え方だちょっとズレたようで後ろがカツカツになってしまったのが惜しいですが、裏被りもなくスッキリと撮れました!! 青空が良かったですが・・・

IMGP9778s.jpg

↓↓ そして後追いです。  

IMGP9789a.jpg

遂に北海道入りする本当の意味での寝台列車が無くなってしまいました。カシオペアは乗ることも無かったですが、北斗星も含めてひとつの時代が終わった感じです。 カシオペアはまだ暫くはJR東日本管内を走るようですが、やはり憧れの大地、北海道に渡るというのがひとつのステータスでしたから寂しくなりますね。

ともあれここまて撮り続けてきたので、走ってる限り、撮影は続けたいと思います。出来ましたら信州クルーズをまたやって欲しいです。 


カシオペア紀行 また被り・・・ [北斗星など寝台特急]

 18日土曜日のカシオペア紀行は撮影しなかったので、戻りの上野行きを迎え撃とうとヒガジュウへ出向きましたが、またしてもラインに追いつかれて被られてしまいました(T-T) 最近ここは被られ率高過ぎです! 辛うじて先頭は見えていたのでそこだけでした。

 完全に被られましたが普通なら後追いはなんとか間に合うことが多いのですが、今日に限って下りの貨物列車が遅延していたようで通過して最悪の2重被り・・・ 後追いも撮れませんでした。 東北本線単独で走ってる大宮以北の埼玉や栃木あたりにいかないと都内付近は厳しいですね。

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】  

★2017.2.20 カシオペア紀行 札幌発上野行き 8010レ EF81-80牽引 赤羽-尾久/ヒガジュウ

↓↓ 辛うじて先頭部分が撮れたのは幸いでした。

IMGP9629s.jpg

さあ、いよいよカシオペアが札幌まで乗り入れる運行もあと1往復となってしまいました。泣いても笑ってもこれが最後かもしれませんね。まあ、月一くらいでJR東日本管内での運行はあるようでとりあえず3月、4月は1回ずつ盛岡までの片道運用はあるようです。他の旅行会社からの要望があればまた増えるかもしれませんが・・・

札幌行きラスト1本は95号機が担当するのではと私的には見ています。


遅延カシオペア推進回送 [北斗星など寝台特急]

 カシオペア紀行が上野に戻ってくるのでいつものようにヒガジュウでと思っていましたが、8時台と9時台の2回にわたって人身事故がありその影響をモロに受けたため大幅に遅延。最終的には1時間半も遅延して上野駅に到着しました。乗ってた人は得した気分でしょうね。

 定時に通過しないので時間が読めずどうしたものかと思ってましたが、大宮まで来たと言うことで昼食後急いで出発、鶯谷駅の陸橋で待ち構えましたが、Twitterに浦和の手前で抑止という情報があり、もしかしたらヒガジュウ間に合うかも? 電車に乗った訳ですが、いつのまにやら動いて王子まで来たところで鶯谷通過のtweetが、ガーン((((;゜Д゜)))))))  欲をかいたのが裏目に出ました・・・ すっかりテンション下がり帰ろうと思いましたがせっかくなので推進回送でもということで、間に合いそうな日暮里の陸橋から何とか捕獲できました・・・

【機材: K-5IIs SIGMA 135-400mmF4.5-5.6 APO】

★2017.2.13 カシオペア紀行 推進回送 尾久行き EF81 80牽引 上野-尾久/日暮里駅 

↓↓ なかなか悪くない場所だと思いますが、もう少し右手からのほうが機関車の側面が写りましたね。すでに同業者が2人いたのでこの位置からしか狙えませんでした。 鶯谷の陸橋よりすっきり全編入るのでまた機会を見撮影してみたいです。 新幹線が隣を走ってると尚宜しかったですが通過した直後でした。

IMGP9163s.jpg


ヘラリ!カシオペア 【札幌行き】 [北斗星など寝台特急]

 3週続けてのカシオペアのギラリ狙いでヒガハスに行ってきました。 午前中は河津桜を神奈川県内で撮影してから転戦でしたがそれでも、2時間前に到着するもすでにギッシリと同業者が詰めかけてまして、駄目だこりゃ状態です。 さらに雲も多くギラリはかなり微妙、テンションも下がったので、先頭付近のギラリは諦めて水路より西側で構えました。このあたりだと編成の真ん中当たりにギラリとなるはずです。 

 16時くらいになってやっと陽がでてギラリの位置確認。目論見通りでしたが、通過15分前には急激に棚引いてきた雲に遮られてあえなく撃沈・・・冷たい風に2時間耐えたのにこの仕打ち・・・ 同業者さんも通過したらため息交じりで言葉も無くさっさと帰ってしまいました。とにかく寒かったのです!! 少し調整して見栄え良くしたものを掲載します(^-^;)

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

★2017.2.11 カシオペア紀行 上野発札幌行き 8009レ EF81 80牽引 東大宮-蓮田/ヒガジュウ

↓↓ 15分前には完璧なギラリでした~~ 目論見通りの位置にがギラリってますね。

IMGP9081a.jpg

↓↓ しかーし、カシオペア通過時には、陰ってしまいました・・・ 不自然にならない程度に少し明るさと色合い持ち上げてこんなもんです。 上のと比べると雲泥の差ですね・・・ 

IMGP9091a.jpg

↓↓ 忌々しい棚引く雲・・・

IMGP9096a.jpg

↓↓ ねこ君も腹いせに穴掘ってました(^-^;)

IMGP9098s.jpg

曇ってガッカリしてセットしていた動画のスタートも押し忘れました(^-^;) 






カシオペア紀行 盛岡行き [北斗星など寝台特急]

 今日は、「行くぜ東北!」のイベント企画で、「冬のごほうび号」としてカシオペアが盛岡までの片道運転がありましたので、仕事を片付けてからヒガジュウへ出向きました。今回はかなり余裕がありましたが・・・被ってしまいました・・・「冬のごほうび号」なのに「ごほうび」はありませんでした(^^;)

 通過数分前に抑止の赤信号が点滅していたので、その影響でラインのスジがズレたようです。 無念ですが、後追いながら通り過ぎるパイパイを撮影出来たので御の字としたいです。 

【撮影機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

★2017.2.8 カシオペア紀行 「行くぜ東北! 冬のごうほび号」 盛岡行き EF81 81牽引 尾久-赤羽/ヒガジュウ

↓↓ まだずっと先にカシオペアが見えた段階で上りラインが接近してしまいました・・・ 電柱から最後尾が離れたくらいからシャッターを切る予定でしたが、やむなく証拠写真程度に撮影。一瞬夕陽が顔に照ったのが撮れていたのでそのカットを採用しました。

IMGP8643s.jpg

↓↓ ラインが抜けた直後に先頭が来てくれたのでなんとか81号を捉えることが出来ました。 これだけ撮れただけでも良かったです。

IMGP8653a.jpg

↓↓ 最後尾。 ご覧の通り被ったのはヒガジュウの上野寄りの直線だけで、ヒガジュウカーブから赤羽側はスッキリ撮れたようです。いやはいやここは同じヒガジュウでも被るところと無いところが出るので運次第ですね・・・

IMGP8663a.jpg

盛岡までの片道で、明日は回送されてきますが、以前走ったときのスジと同じなら上野到着が17時40分くらいで、ヒガジュウで撮るにしても会社の退社時間と重なりますから、回送は狙えないようです。 

年末から続いていた札幌までの往復運転は2月25日下り、26日の上り便をもって北海道乗り入れの客車寝台列車の終焉となります。 まだ発表はされてませんが年内はJR東日本管内での運行が予定されているようです。

続きを読む


カシオペア&四季島 [北斗星など寝台特急]

【2月6日撮影】

 2月6日は4日に旅立ったカシオペアが戻ってくる日です、出迎えようと思ってましたが仕事が押して出遅れてヒガジュウまで辿り着けそうに無いので諦めて近場で撮影しようと思いましたが、田端まで来ていたのですぐに撮れそうな場所は西日暮里しか無く、折り返して、駅からダッシュで向かいました。流石にここで出迎える同業者は少なくてポイントはどこも空いてましたが、脚立がないので柵を乗り越せず、隙間が撮影できるところが1つだけありまして、仕方なくそこから撮影でした。被りも無く無事に通過しましたが、如何せん、ただ撮っただけ感が強い写真となってしまいました。アップするかどうか迷いましたが、やっぱり上げときます(^-^;) 

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

★2017.2.6 カシオペア紀行 札幌発上野行き 8010レ EF81 98牽引 尾久-上野/西日暮里

↓↓ ピーカンの空の下を上野へ快走するカシオペア。 左端の緑色のがちょっと邪魔で後部が見えなくなってます。 丁度画面両サイドに信号機があるためゴチャゴチャしてましたので、トリミングしてあります。 狭い隙間から狭い空間を映すようなピンポイントです。

IMGP8558s.jpg

Twitterで他の方のカシオペアを見ていたら東北線で試運転をやっていた四季島が戻ってくるということで、再び会社を抜けだし(^-^;)ヒガジュウへ! スジは知りませんでしたが、ほぼ予想通りの時間に通過しました。ケトが裏被りしてしまいましたが、まあ仕方ないか・・・。

★2017.2.6 トランスイート四季島 【乗務員訓練】 E001系+10輌 赤羽-尾久/ヒガジュウ

↓↓ ヒカジュウカーブを曲がってくる四季島。このヘッドライトをまともに食らうと悲惨らしいです。

IMGP8578s.jpg

↓↓ 日影でしたが少し夕空の色が車体に照ってくれました。裏被りが惜しいです・・・

IMGP8590a.jpg

↓↓ 後追いです。 こちら側のポイントは私を含めて2人しか同業者はいませんでした。赤羽側は10名くらいは見えてました。

IMGP8596a.jpg





続きを読む


続・ギラリ!カシオペア 【札幌行き】 [北斗星など寝台特急]

 先週末のギラリカシオペアが少々不満だったので、リベンジしようと再びヒガハスに出向きました。朝から快晴で雲一つ無いギラリの好条件です。 前回より早めの通過2時間前にも関わら既に凄い同業者だらけ・・・ どの位置も前列は無理、一番良いと思われた付近は2~3列となっていて、仕方なくその脇の方に陣取りましたが、いちばん宜しくない場所だったようで、結果は微妙な成果に・・・

 光の条件が良かっただけに悔しいリベンジ、いやリベンジにもなってない気分です。

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】  ※クリックで拡大します。

★2017.2.4 カシオペア紀行 上野発札幌行き 8009レ EF81 98牽引 東大宮-蓮田/ヒガハス

↓↓ 16時52分、定刻通りカシオペアがやってきました。 今日は水路沿いに端から端までぎっしりと車が並んでいました。

IMGP8433s.jpg

↓↓ ここで先頭がギラリの中心(太陽)で光って欲しかったのですが、立ち位置が悪いのでこれが限度です。画面端にはもう架線柱があります。 まあこれでも、前回よりは強いギラリなので良いのですが・・・ 今後の参考のために時系列で3つなべてみましょ~ もうカシオペアのギラリを撮る機会はないかもしれませんが・・・

IMGP8441s.jpg

↓↓ 機関車の先頭の方にギラリが来ますが・・・もう限界~ 

IMGP8442s.jpg

↓↓ 架線柱を先頭が通過してギラリの中心が反射します。機関車に架線柱が少し掛かってるのに目を瞑ればこれでもOKですが・・・

IMGP8448a.jpg

↓↓ カシオペア後部にギラリ。 車窓から眺める夕陽は格別でしょうね。

IMGP8460a.jpg

↓↓ ヒガハスの夕景も情緒的で素敵ですね。

IMGP8468a.jpg

続きを読む


前の10件 | - 北斗星など寝台特急 ブログトップ