So-net無料ブログ作成

トワイライトエクスプレス瑞風 [北斗星など寝台特急]

 JR東日本のトランスイート四季島と双璧をなすのがJR西日本のトワイライトエクスプレス瑞風ですが、瑞風は東京からではなかなか見に行ける距離でもないのですが、今回は帰省の折に見れることが判りまして急遽、岡山駅で時間調整して初めて見ることが叶いました。

 今回の瑞風は山陽ルートの2泊3日コースで、岡山駅に停車する唯一のコースです。出来れば沿線で見たいですが、ポイントも判らないし時間も無いので駅撮りです。 帰省初日のサンライズのトラブルで大阪駅構内に留まる瑞風を見れたのはラッキーでしたが、その後、岡山駅で時間がたっぷり出来て瑞風が入る1番ホームを下見できたので本番では迷わずポイントが決まりまして、無事に撮影することが出来ました。 いづれは沿線でも撮影したいですね。 それにしても、四季島より瑞風の方が車体の色も含めて好きだな~という印象でした。

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM / Nikon W300】 ※一部写真はクリックで拡大します。

★2017.8.23 トワイライトエクスプレス瑞風  山陽本線・岡山駅

↓↓ 岡山駅での瑞風の停車ホームは1番線です。 瑞風が入線する少し前にはこのような幕が下ろされました。来ない時は巻かれて見えなくなっているようです。

DSCN1384s.jpg

↓↓ ホームには「瑞風」と書かれたペイントがこれひとつだけしかありませんでした。やはり全コースで留まらないので申し訳程度の表記なのでしょうね。

Dscn0763a.jpg

↓↓ そしていよいよ瑞風が入線です! 初めて間近で見る瑞風にちょっと興奮!! 何枚か撮ったらしばし呆然と見つめてしまいました(^-^;)  入線前には各号車毎にスタッフが配置されていました。この日は猛烈に暑い影響か撮り鉄も少なめでした。

IMGP2235a.jpg

↓↓ 瑞風のエンブレムです。 以前のトワイライトエクスプレスと似通ってますね。 車体色も同じ色合いにしたのは好印象です。

IMGP2241a.jpg

↓↓ 先頭車だけ陽差し入ることは計算外でして明暗の差が厳しい~ 入線してくるうちに引いた写真を撮っておいて正解でした。

IMGP2249s.jpg

↓↓ 実は瑞風は午前中に岡山駅に入り観光する乗客を降ろして倉敷と岡山の間をいったりきたりしながら時間調整していました。 17時18分に入線、再び乗客を乗せて17時26分に出発でした。 スタッフ全員が手を振ってお見送りです。

IMGP2256a.jpg

↓↓ 咄嗟に撮った食堂車。

IMGP2263a.jpg

↓↓ 倉敷方面に向けて瑞風が去って行きました・・・ 

IMGP2271s.jpg

↓↓ しっかり出発する瑞風の動画も撮影していますのでご覧ください。 


nice!(7)  コメント(0) 

2018夏 帰省 【乗り鉄】 [撮り鉄全般]

 8月19日~23日まで毎年恒例の帰省をしてきました。 郷里は四国徳島県の南部ですので東京からはとっても遠いです。ゆえにいろいろな電車、列車を乗り継いで行けるので乗り鉄の楽しみもあります。 今回も出発近々になって寝台特急サンライズのシングルが取れたので、ウキウキで出発となりました。が、しかし、途中大雨で運転打ち切りという惨劇ハプニングも発生してしまいましてガッカリでした。まさか自分がこういうのに巻き込まれるなんて想像もしてなかったのでちょっとショックでしたが、少しのご褒美もあったのは幸いでしょうか? 

 道中長いので、各駅では駅撮りですが撮り鉄も出来ましたのでレポみたいな感じで執着の牟岐駅まで掻い摘んで写真をアップします。写真によってはクリックすると大きくなるものもあります。

【機材: K-5IIs 17-70mmF2.8-4 DC MACRO HSM [C] / Nikon W300】 ※一部写真はクリックで拡大します。

★2017.8.18-23 JR東日本~東海~西日本~四国 

↓↓ 東京駅から寝台特急サンライズ瀬戸・出雲で出発です。 もうこれが唯一みどりの窓口でチケットを買って乗れる寝台列車になってしまいましたね。 (クリックで拡大)

IMGP1892a.jpg

↓↓ 9番線に戻り正面から撮影。 乗客や通勤帰宅の人たちも撮影してました。 先頭が瀬戸号となります。(クリックで拡大)

IMGP1898a.jpg

↓↓ 左が瀬戸号、右が出雲号となります。どちらも7両編成で客室など設備構成は同じです。岡山で切り離します。

Dscn0702a.jpg

↓↓ 接合部分の先頭車にはスタッフは居ないので、隙間から撮影しました。 計器類は結構古いですね。そろそろ廃止や造り替えの噂も出てますがどうなるのでしょうか? 

Dscn0725a.jpg

↓↓ B寝台シングルはソロより少しベッドが広くなっています。今回は2階席がとれたので展望も宜しいです。

Dscn0712a.jpg

↓↓ まったりと車窓を眺めながら寛げます。 揺れはとても少なく快適です。

IMGP1903a.jpg

↓↓ 静岡あたりまで起きてましたが、その後寝ました。夜中に浜松駅に停車しているのは知ってたのですが、明るくなってもまだ停まっていたので、何か問題発生かと思いましたが、大雨で運転見合わせだったようで5時間遅れで出発です。浜名湖あたりでサンライズを見ました。

Dscn0735a.jpg

↓↓ そして、唐突に豊橋で運転打ち切りという悲報が飛び込んできまして、泣く泣く下車・・・。 乗客は誘導されるままに新幹線に乗り込むことになりました。 豊橋なんて降りたの初めてです。 サンライズはすぐに東京方面へ回送されました。

Dscn0739a.jpg

↓↓ 豊橋で新幹線こだま号に乗り換え、名古屋でひかり号に乗り換えて岡山に向かいます。 途中、大阪駅付近で停留中のトワイライトエクスプレス瑞風を見かけました。 実は今回、帰省の帰りに瑞風を初撮りする手筈となっていたのですが、図らずしもこんなところで先に遭遇出来たのはまさに怪我の功名でした。 (クリックで拡大)

DSCN0753s.jpg

↓↓ 岡山駅で払い戻し証明書が発行されたのですぐに払い戻ししてもらいましたが、特急料金だけでした。 このまま四国に渡って鈍行に乗り継いでも最短15時になるし、そのあとの特急だと16時半ですし、事前購入の自由席特急券もあるのでこれを生かすべく岡山駅で2時間ほど時間調整することにしました。 おかけでいろいろ撮影は出来ましたが、むちゃくそ暑かったです(^^;)

IMGP1927a.jpg

↓↓ 岡山駅で撮り鉄。 特急やくも。 (クリックで拡大)

IMGP1936a.jpg

↓↓ キハ40系2両編成。 (クリックで拡大)

IMGP1976a.jpg

↓↓ こちらは、115系。広島や岡山地区ではこの色に統一されているそうです。 黄色塗装は目立ちますね~ (クリックで拡大)

IMGP1923a.jpg

↓↓ こちらは117系。 (クリックで拡大)

IMGP2219s.jpg

↓↓ 岡山と高知を結ぶ2000系 特急「南風」。 (クリックで拡大)

IMGP1981a.jpg

↓↓ 特急しおかぜ「あんぱんまん仕様」 。いやはやド肝を抜くくらい目立ちます! しかも、ラッピングは車内まで施されているという徹底ぶりは素晴らしいですね!  (クリックで拡大)

IMGP1960a.jpg

IMGP1963a.jpg

IMGP1964a.jpg

↓↓ 岡山からマリンライナーで瀬戸大橋を渡り四国に向かいます。 何度も見てるのでたいして感動もないのですが・・・(^^;) 払い戻しの浮いたお金でグリーン席をチョイスしました。 

Dscn0771a.jpg

↓↓ こちらは運転席。帰りに乗った時の写真です。大人でもかぶりつきたくなる景色ですね(^^;)

Dscn1379a.jpg

↓↓ 高松駅構内でマリンライナーをパチリ。 

Dscn0780a.jpg

↓↓ 特急「いしづち」 珍妙なお顔ですね・・・どうやったらこんなデザインになるのでしょ(^^;)  (クリックで拡大)

IMGP1986a.jpg

↓↓ 高松から特急「うずしお」に乗り徳島を目指します。 途中の吉野川は四国一の河川で川幅もとても広いです。 写真右の山は徳島市内にある眉山です。

Dscn0794a.jpg

↓↓ 徳島駅構内で撮影した、入線してくる、特急「うずしお」。  (クリックで拡大)

DSCN1371s.jpg

↓↓ 徳島駅はキハのオンパレード!! いわゆる「電車」が一台もないという珍しい県です(^^;)  (クリックで拡大)

DSCN1368s.jpg

↓↓ 徳島駅で特急「むろと」に乗り換えて牟岐駅を目指します。 車内はがらーんとして空いてました。 刈り入れ最盛期の田園地帯をディーゼル車とは思えないくらいのスピードで疾走します。  

20953143_2035398206688107_875772337996149304_na.jpg

↓↓ 牟岐駅です。 牟岐線の起点なので留置線は何本かあります。私の子供の頃にはまだ機関車の給水タンクが残ってましたが今はもうありません。 特急はここまでで、この先の海部までは各駅停車のみ。その先の甲浦までは阿佐海岸阿佐東線の三セク区間です。 (クリックで拡大)

Dscn1354a.jpg

↓↓ 牟岐線沿線でも撮り鉄をしました。田舎らしい風景という事で牟岐川に掛かる鉄橋で撮影しました。 まずは1両編成の1500系です。通勤時間帯以外はこの車両1輌編成で走ってるようです。  (クリックで拡大)

DSCN0949s.jpg

↓↓ つづいて、特急「むろと」 キハ185系2輌編成。 (クリックで拡大)

IMGP2217a.jpg


※次回は、瑞風です。


nice!(7)  コメント(6) 

虹の中を走る! [JR線]

 8日の夕方、三鷹駅に下りたら小雨が降っていましたが、西日が差していたのでもしかしたらと三鷹車両センターの跨線橋にいったら、最初薄かった虹が急激に濃くそして大きくなりビックリしました! 最初は数人しかいなかったのに虹を見つけたのか上がって来てスマホなどで撮影ししていました。

 なんとか電車ち一緒に撮れないかと場所を探しますがなかなか良いところが無くて、この跨線橋はほとんど目の小さい金網で囲まれてるのでレンズを出せません・・・ 幸いコンデジだったので隙間から撮影しますが横位置でも虹は全部入らないし縦にしないと線路まで入らないので虹の一部を入れてやってきた快速電車を撮影しました。 なかなか虹と一緒にとるなんてことは無いので、これでもOKとしたいです。

【機材: Nikon P510】  ※クリックで大きく表示されます。

★2017.8.8 JR中央線  三鷹車両センター跨線橋

Dscn7073a2.jpg

nice!(9)  コメント(0) 

ヒマワリ畑を行くカシオペア紀行 [北斗星など寝台特急]

 台風の影響で蒸し暑い日でしたが、恒例のヒマワリ畑でカシオペアを撮影してきました。 毎年植えてるかわからないという場所ですが今年も植えられていましたが、ピークが過ぎていてほとんどの花は下向きになっていまして、いい場所がほとんどない状態でしたが、なんとか撮影出来ました。 昨年もここで同じ8月第一週に撮りましたのを見ると花の状態は雲泥の差です。 

 曇り空でしたが通過数分前から青空も覗き日も差してくれたので牽引車の朱色が綺麗に出てくれました。

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM/Nikon W300】 ※クリックで拡大表示します。

★2017.8.5 カシオペア紀行 盛岡行き EF81 133牽引 東北本線/古河-野木

↓↓ 手前にこちら向きの花がいくつかあったのでコレを活かすべく縦撮りにしました、通過直前に青空も見えてきたので少し画面にいれてヒマワリ畑感も出して撮影してみました。右ちょい上でも撮影者がいますが、まあ気にならないので広角縦撮りです。

IMGP1274s.jpg

↓↓ こちらは動画からの切り出し。横位置だとこんな感じです。 4Kにするのを忘れていたので切り出してもあまり綺麗じゃ無かったです(^-^;) 

DSCN0449s.jpg

↓↓ 脚立上なので振り向くのが怖かったのでカメラだけ動かして勘で撮った1枚。 このポイントには5名の同業者でした影だけ5名分映ってますね(^-^;)

IMGP1279a.jpg 

nice!(7)  コメント(2)